ンドネシアの基本情報:その他

その他

従業員の積立基金またはその他の社会保障基金

  • 2011年社会保障法第24号に基づき、雇用主は社員の月給の特定比率を社会保障プログラムに拠出することが義務付けられています。このプログラムは全労働者の福祉のために経済的な保証を提供するものです。
  • 労働者と健康のため新設された社会保障局(BPJS-TKおよびBPJS-TK & BPJS-KS:Badan PenyelenggaraJaminan Sosial untuk Ketenagakerjaan dan/atau Kesehatan)は、雇用主が年金保証や生命保険、労災保険など義務付けられている社会保障プログラムに参加しているかどうかを継続的に監督します。
  • 社会保障支給の仕組みや申請方法、手続きの詳細、最新情報については、労働関連はBPJSTK(www.bpjsketenagakerjaan.go.id)に健康関連はBPJS-KS(www. bpjs-kesehatan.go.id)に直接お問い合せください。

Table:保険に関する情報

table-bpjs
戻る