BKPM本庁 サイトマップ お問合せ HOME
インドネシア投資調整庁 BKPM 日本事務所
indonesia's investment coordinating board. the site for direct investors
インドネシアへの投資のご案内

インドネシアの基本情報・概要
インドネシアと日本の経済関係
産業、商業、工業団地等の紹介
インドネシア投資調整庁とは

BKPM日本のサービス内容
所長からのご挨拶
インドネシア投資の概略

インドネシア投資の概略
投資に関する資料
新規外資投資申請書
 
1994年第20号政令
大統領令2000年96号
大統領令2000年118号
大統領令2001年127号
大統領令2004年29号
FAQ
リンク
 HOME > インドネシアへの投資のご案内 > 産業、商業、工業団地等の商会


概要

経済発展と産業構造の改革

1968年の時点では、インドネシアは世界で最も貧しい国の一つで、当時の一人当たりの国民所得は80ドルでしたが、1980年代初頭には500ドルを超え、1996年には約1000ドルとなり、世界銀行の基準では中進国の部類に入るようになりました。

しかしながら、1997年中頃より始まったアジアを中心とした経済・金融危機により、インドネシアは大打撃を受け、それまで内在していた経済や金融構造の脆弱性が顕在化し、危機が一層深刻なものになりました。

しかし、1998年5月に30年余続いた旧政権が終わりを告げると、政治の民主化と共に経済の自由化が積極的に進められ、投資分野においても規制緩和が一段と進められました。そして、1999年10月、民主的に選ばれた新大統領により、2年半続いた不安定な政治や経済や社会状況に見きりをつけ、新しいインドネシアを目指した時代の幕が開けられました。

産業、商業構造

工業団地リスト

 
 | お問合せサイトマップ免責事項
 Copyright © 2004 BKPM (Indonesia Investment Coordinating Board). All rights reserved.